いまさら聞けないフラット35について

フラット35ってなに?

フラット35は、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携してみなさまに提供している長期固定金利住宅ローンです。

長期固定金利住宅ローンは、資金のお受取り時に返済終了までのお借入金利、ご返済額が確定する住宅ローンですので、長期にわたるライフプランを立てやすくなります。

フラット35は、「ずっと固定金利の安心」で大切なマイホームの取得とその後のライフプランをサポートします。

フラット35の仕組み

フラット35は、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して実現した長期固定金利の住宅ローンです。

主に短期の資金で資金調達を行う銀行などの民間金融機関は、長期固定金利の住宅ローンを取り扱うことが難しいとされています。

そこで、住宅金融支援機構は、フラット35を取り扱っている数多くの民間金融機関から住宅ローン(フラット35)を買い取り、それを担保とする債券を発行することで長期の資金調達を行い、民間金融機関が長期固定金利の住宅ローンを提供するしくみを支えています。

フラット35のホームページを見る

【フラット35】S利用可能な技術基準

【フラット35】Sの利用には以下の基準をクリアしている必要があり、むとうの家は標準プランで金利Bタイプの技術基準を満たしています。

長期優良住宅とは?

長期優良住宅とは、「長期にわたり住宅を良好な状態で長持ちさせるために必要な基準をクリアしたもので、平成21年6月に施工された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づいています。

新築時の建物を長期的に良い状態を保つことができるものであり、新築された時点だけではなく、将来のメンテナンスのしやすさまで評価する点が特徴です。

長期優良住宅に認定されるとなにかとお得

  • ■ 住宅ローンの減税
  • ■ 固定資産税の優遇
  • ■ 登録免許税や不動産取得税の優遇

長期優良住宅は、さまざまな減税や優遇制度を受けることができるメリットがあります。

このような制度を受けるためには、一定の条件を満たすことや確定申告を行う必要があるため確認しましょう。

また、東栄住宅は、長く安心して過ごすことができる住宅作りを心掛けています。そして、住宅完成後のアフターメンテナンスも充実しています。

長期優良住宅の購入をお探しの方は、ぜひご相談ください。